11月読書まとめ

引きこもってると本当読まないですねぇ、私。他にやらなきゃいけないことも多かったのですが。
宮木あや子は安定のオススメです。

映画はマーベルのアベンジャーズ系は制覇したはずです。ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー超面白かったので2も期待。
あとはデッドプールの映画と、X-MEN系も見たいですね。スパイダーマンをキャプテンアメリカに出したいって交渉が失敗したのは残念です。
引きこもり体質ですが映画もガツガツ見て行きたい。

寄稿用原稿と、5月に出したい台牧本のプロット作成でちゃんとした小説は間に合いそうにないんですが、プロットがまとまったら小話に1本ぐらいニコラス話を書きたいです。
やることなすこと遅すぎて前途多難


2014年11月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:745ページ
ナイス数:8ナイス

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
映画を先に見た。ハリウッド的大団円好きなので映画は楽しめた。原作の細かい所を掬って改変してて原作への愛ある映画化じゃないかと。原作はラノベでボーイ・ミーツ・ガールなので結構こじんまりした世界観でもったいない。リタも映画のマッチョな性格の方が結構好き。でもギタイて何なの?て疑問は映画では書かれてなかった気がするのでちょっとスッキリ。他の人の感想見ると原作派が多くて納得できなかったんだが、違う人が書いたら名作だったんじゃないか。て感想見つけてそれだ!!!!てなりました。表現力大事
読了日:11月30日 著者:桜坂洋
ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方感想
単純に呟くだけなら簡単だし害も出ないはずなのでやってみたいと思った。でも日本人にとってはスピリチュアルすぎる書き方だなー。引き寄せの法則よりもっとスピリチュアルだから、日本では話題にならないんじゃないかと予想
読了日:11月5日 著者:イハレアカラ・ヒューレン
校閲ガール校閲ガール感想
宮木あや子B面。相変わらず面白い。連続短篇集なのはいつも通りですが今回は主人公固定。やっぱり野ばらちゃん受け継いでるなぁと思いつつ、こっちの方が断然上手い。校閲って仕事はとにかく集中力が必要そう。続編作れそうな雰囲気だけどこの人は続編出したこと一度もないよなぁ。一瞬出てくるアイドルの名前は婚外恋愛に出てきたやつだった気がする
読了日:11月1日 著者:宮木あや子

読書メーター
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts