自分でもよく判らんことをツラツラと

アントマン見てきたので今度感想書きたい。

とりあえず今回は、イベント参加するようになって思ったことをちまちまと。
イベント中は楽しいんですが、終わるとどうにも、本を楽しんで戴けたか不安になります。
私にとって小説とか、漫画・映画・音楽とかの創作物ってのは、相手がいて初めて成立するものだと思っています。
特に舞台を見ていたときは切にそう思いました。
なので、私が書いたものは読み手の方が読了して、それで初めて完成だと思っています。

そのため支部なんかでは、ブクマがつくととてもホッとします。
でもオフはなかなか反応を戴けない媒体なので、ずぅーっと悩んでいる自分がいるなぁと気づきました。
手にとって戴く、というのも確かに一つの反応ではあるのですが、読み終わったあとにガッカリされないかとても不安で。
結構胃がキリキリします。

本を買ったときに感想を送るって大切なんだなぁとしみじみ思った次第。
胃のキリキリに勝てなくなったら、オフ活動は辞めるんだなぁと実感中。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts