ツイターとの付き合い方

ぼそっとツイッターとの付き合い方について書こうかなと。自分語りは苦手なのですがサイトにはあまり人来ないし、ならここにはもっと少ないだろうと思うのでいいかなと。
台牧結婚アンソロについて、どなたかが何故か私の立場として匿名掲示板に書き込みをされたので、注意書きはしばらくTOP固定で置いておきます。
ご心配おかけして申し訳ないです。

あと拍手ぱちぱちありがとうございます!拍手されてると嬉しくていつも笑顔になってます。

以下、ツイッターの使い方を変えるよって自分語り。
私がツイッターを始めた理由は、当時ネット関係の部署にいたのでツイッター登録しとけと上司に言われたのが始まりでした。社内同士でフォローし合うことはなかったんですが、当時は黎明期だったのでコレのなにが楽しいんだ?ってのが全員の意見でした。
それが次第に普及し始めて、最初は好きなかき手さんをフォローしてるだけだったのがそのうちリプの応酬をするようになり、現在のツイ廃に至ります。ツイート自体はそんなしてないですが大体TL監視員やってるって状況です。
そんな感じでもう6年ほどツイッターやってるんですが、ちょっとずつ使い方が変わってきて、今もまた変える時期がきたなぁと。
今まではフォローされたら大体フォロバするようにしていたんですが、フォロー数増えてったらTL追えなくなってきて、その辺からなんか違うって思うようになってきました。

元々私はブログでもツイッターでも好きな作品の考察とか萌え語りをするのは苦手で、ハマりたての頃は呟いたりするんですが安定期になるとほとんど話題に出さなくなります。他人の独り言による考察・萌え語りを読むのも苦手なので基本的には読まないでスルーします。でも萌え語りのリプライは好き。一般的には萌え語り大好きな人が多いと知った時にはとても驚いた。
んで私は好きなかき手さんをフォローする理由は、こんな作品をかく人はどんなことに興味があるんだろう?と日常ツイートが見たいからです。なので考察・萌えトークと原稿進捗ツイートが多いアカウントは非常に苦手で。それが殆どのアカウントは見るの結構苦痛で。
でもツイート内容が苦手なだけで人間性が苦手なわけじゃないです。

んでフォロー数が多いとその分TLにいろんな情報が流れてきて、ついつい見ちゃって、他の事に時間を割かないようになってきちゃって、ツイ廃よろしくないなと。ツイッターのアカウントを消すことも考えたんですがここでしか交流してない方も多くてそれは嫌だなぁと。
最終的に、ツイッター上で交流ない方はフォロー外すかぁって結論になりました。

嫌いだから・交流したくないから外すってわけじゃないですし、オフでは普通に交流できればいいなと思いますし、必要があればまたフォローすればいいし、これで縁が切れたらそれまでのご縁だったのだろうと。連絡は必要ならメールなり支部のメッセージなりしてくれるだろうし。相手も興味ないのに義理でフォローして戴くのも悪いなぁと思いますし。
私に興味持ってくださってる方はリプライくださるし、いわゆるSNS疲れはしたくないです。
フォロバも原則的にはしないけれど私に興味ある方にはしますよとプロフにも書いて、ようやく一段落付きました。

コミュ症なので多くの方と交流するのは苦手なんですが、私に興味持ってくださる方と仲良くできれば私にしては上出来なんじゃないかなーと。そんな理由もあり、支部のプロフからツイッターアカウントも削除しました。サイトURLは張っているので、興味ある方はそこからサイト飛んで見つけてくださるだろうし。
あとツイ廃卒業できればいいなーと。そんな感じで。

んで、その代わりにブログの更新が増えるようになりました。ツイッター黎明期はツイッター始めるとブログ書かなくなるって意見が多かったんですがその逆ですね。ツイッター控えるとブログの更新が多くなる。
私に興味ある人しかここまで来ることないと思うのと、ブログに興味なかったらすぐに読むのをやめるだろうと、ツイッターより精神的に気楽に書けるなーと。

あんまり中身ない内容の記事になりましたが、私の中ではツイッターとの付き合い方に答えが出せたので、ちょっとずつマイペースってやつにもっていけたらなーと。ツイッターで適度な交流しつつ、他のこともやらねばねば。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts