12月の読書まとめ

まとめも何も12月は1冊しか読めなかったよ!最近スマホアプリとかに時間使っちゃってるのでダラダラスマホはしないようにしたいですね。
2016年に読んだ中でのおすすめは、「双頭のバビロン」です・2016年発行じゃないのですが面白いので、長編好きな方はぜひ。
読書メーターをメモ帳代わりに使ってるんですが、2015年のまとめ作ってなくて驚いた。14年は熱出したのにもかかわらずまとめてたのに。

あ、支部の小説は投稿数多くなって煩いので20本ほど削除しました。ブクマ・評価等ありがとうございました。サイトの方には残ってるはず。古いのは3千字未満とかばっかりで中身スカスカで恐ろしいですね。掌編でも読み応えのあるもの書ける方はいらっしゃるんですが私はまだその域にはほど遠く。
支部のはある程度削除していって、スッキリした画面にしていきたい。

せっかくなので抱負みたいのも書くかなーと思ったんですが、相変わらず迷子なのでまだちょっと書けなさそうです。


2016年12月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:250ページ
ナイス数:14ナイス

若様とロマン若様とロマン感想
シリーズ3作目。待望のと思ったんですが読んでみて、あれ前回はもっと面白いと感じたんだけれどな、と。私の中の面白いのハードルが上がったのか。園山さんが一番好きだったのでタイトルに名前が入ってるのは期待したんですがあんまりフォーカス当たってなかった。代わりに全体的にちょいちょい出てるかな。 長瀬と園山は人気キャラなので縁談がまとまらないのは真っ当かなと。真次郎も人気だけど沙羅さんとくっついて欲しい。園山との縁談相手が中途半端な行動なの、伏線かと思いきやそんなことなかったのはプロットが流れたのかなんなのか。書く
読了日:12月26日 著者:畠中恵

読書メーター
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts