ぼくのエリ

映画1本見たのでレビュー。の前に、感想のお礼と返信。拍手もパチパチありがとうございます!とても嬉しいです。

イベント前は本気で落ち込みっぱなしで、でも会場でいつも読んでますとか既刊持ってますとお声がけ戴いてかなり回復して、でもまだWord開くには至ってなくて、バラ貰えるキャンペーンに小説を間に合わせるの諦めてたんですが、感想戴いてそこからさらに回復しました。
お声がけや感想をくださる方の力は偉大だなぁと強く実感しました。

うちは部数出なくて!部数の話をするとお金の事かとそうではなく需要の話で(それもどうかと自覚はあるけれど)
人気のサークルさんさえいれば私は書かなくてもいいんじゃないか誰も困らないんじゃないかって気持ちがとても強くて。そこにハマってしまうと書く気力がなくなってしまうんですが、大切に読んでくださってる方がいると判るとみるみる元気になるので、本当に有難いです。
想いは数より強し。
大切に読んでくださってる言葉を戴くと、イジケてるのは傲慢なんだなぁと気付かされて、背筋を伸ばす。

返信の次に映画レビューです。

シュガーコートに感想くださった方>>
丁寧な感想ありがとうございます。大切に読んでくださったのが伝わってとても嬉しかったです。Pixivの方も読んで戴きありがとうございます。念願のと仰ってくださって恐縮です。
基本的に甘いイチャラブが大好きなので前半は書いてて楽しかったです。ウルフウッドは最初は警戒心があるけど徐々に甘えそうですよね。頷いてくださって嬉しいです。
先生のことがきっかけでヴァッシュが不安定になっていくシーン、上手く書けない部分も多かったのですが、ウルフウッドを失う恐怖を丁寧に読み取ってくださってとても嬉しいです。
ウルフウッドが刺された以降は、歪さが加わりつつも幸せであることに変わりはない2人を書きたかったのでそれも受け入れてくださって嬉しいです。
出会いから馴れ初めまで、可愛くて大好きと言ってくださってありがとうございます!大切な場面になると思い頑張って書きました。最後の2人の関係は傍から見ると気持ち悪いのですが、2人とも幸せになるために選んだ道なので切なさと愛おしさで胸がいっぱいと仰ってくださって光栄です。
私の表現力自体はまだまだ未熟な部分が多いのですが書きたい気持ちが強い本だったので、引き込まれたと言ってくださってとても嬉しいです。何度も噛み締めて読んでくださるとのこと、書き手冥利に付きます。本当にありがとうございます。
台牧はいいものですね!好きな方がいて嬉しいです。
大切に読んで、心を込めて書いてくださったのが伝わる感想で、本当に嬉しかったです、ありがとうございます!!まだ書きたい話あるのでのんびりとですが頑張りますね。ありがとうございました。


ぼくのエリ  200歳の少女
英語じゃないなって思いながら字幕で見てたんだけど、ヘルプミーってセリフが出て何故?って思った。スウェーデン語だそうです。これ自体は作品と全く関係ないです。
以下はがっつりネタバレ入るよ。
いじめられっ子がエリって不思議な女の子と出会い、恋愛とか友情とか築く話。原作は小説だそうです。原題の「正しき者を招き入れよ」の方が好きだなぁ。小説の方は「モールス」てタイトルだそーで、そっちも納得できる内容。静かで暗い話です。
大まかな設定は見る前から知っていたので驚きはないんですが、知ってたらミステリー要素強かったかも。流血多いのでホラーが正しいのかな?
流血映像はあんまり得意じゃないんですが全体としては美しい画面だったと思う。子供だけじゃどうにもできないことがある。けれどもう子供じゃないからできることもある。って話かなあ?
吸血鬼モノです。ここで切なく終わるのかなー?と思ってたらもうちょっと展開が残ってて、そういう終わり方かー大丈夫かなーと若干心が苦しくなる終わり方でしょーか。エリは父親的な存在と一緒に暮らしているのですが父親はエリのために殺人を犯してて。この人も若い頃は主役の男の子のようにエリの大切な人として暮らしていたんじゃないか。と見ていて思いました。彼の死に様も献身的で結構好き。
でも原作はだいぶ違うようで、幼児趣味なのでエリと関係を持っていて、映画では死んだシーンでも生き延びてエリに迫るというゾンビぽいことになっていたそうです恐ろしい。
そして他の人のレビューでも散々叩かれてるのが、エリの本当の正体(というか過去)を日本版は隠していることでしょーか。
エリは本当は男の子で去勢跡が残っている、シーンが一瞬映るんですが、日本版はそのシーンにモザイクかけてるので調べないと判らない内容になってます。タイトルにも少女って書いちゃってるし。エリの股間を見て主役が驚くってシーンなので、初めて女の子の体を見ちゃって驚いた、に捉えちゃうと思う。女の子の裸だからモザイク入れたのか、人間の去勢そのものがアウトだと判断したのか。判らないんですがこれはダメだと思う。
最後、エリが人間を殺すシーンは何故か美しいと思った。状況は結構グロいことになってるんですが。
静かな映画を見たいときにオススメ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts