天体観測

 今日の蟹座は12位でした桧山です。しかも恋人とケンカとか出ましたが、恋人いねぇよとか思いながら気にせず出社。今日も帰りは遅かったです。
 夜寒いなかコートも着ずにてくてく帰ってたんですが、お腹が空き、鞄に忍ばせていたホームパイを食べながら歩きました。
 意地汚いわたしは袋にカスを集め、上を向いて口に放り込みました。

 すると見えたのが、一等星。

 他の星よりも明るかったから、あれはきっと一等星だと思いながら、視線を横にすべらすとオリオン座が。私が唯一見て判る星座です。
 視力の悪い私は矯正してないと星が見えません。だからちょっと、嬉しい気分。その後はほとんど空を見上げながら帰りました。
 でも、それだけだと危なくて、まっすぐ前も見ます。

 ちょっとだけボーっとしていたけれど、最後にちゃんと見ようと空を眺めたら、流れ星っぽいものが。
 私はそれまで流れ星をみたことがなくて、こんなにも明るくて、かつ意外と長いだなぁと思ってたり。これなら願い事3回ぐらい言えそうだと感じていたら見えなくなりました。とっさに願い事が考えつかなかったのは、彼の言葉を借りれば「そんな必要ない」からなのかな。
 建物の陰になって消える瞬間は見えなかったから、あれが本当に流れ星か判らないけれど、でも、流れ星だと思おう。

 そんな、今日は12位の私でした。12位でも幸せさ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts