火車

 明日、縮毛ののち、友人と飲みに行ってきます。桧山です。その次は焔オフ会です。わぁ、珍しく行動的!(これでか) とりあえず、日曜と月曜にくたばらないようにします。遅刻だけは絶対に……!

 そして、東京事変のアダルト、やっとゲットしました(遅) 音楽は林檎ちゃんを至上としている私ですが、実はいくつか知らない曲があったり(ファン失格)
 アダルトは、「透明人間」が一番好きかもしれない。なんか、凄く可愛い。音楽さんは林檎ちゃんじゃないのね。教育を聞き始めたとき、音楽さんは林檎ちゃんか否かを聞き分けることができたのですが、聞きまくっているせいか、最近麻痺してます。でも、林檎ちゃんが唄っているからそれでいいのだ。
 林檎ちゃんの歌で、いまいちってのは何故かない。不思議。


宮部みゆき:火車
かしゃって、一発変換されない(何)
カードローンをベースにした、ミステリー(?)小説です。
疑問(謎)がじわりじわりとでてきて、じわりじわりと解決(推理?)していく話。
カードローンをベースにしていますが、内容はやっぱり人間の心理描写かと。

この小説を読んで改めて気づいたのが、宮部みゆきは、人間を書くのではなく、心理描写を書く人なのだなと。
マリア様がみてるで有名な今野緒雪さん(すげぇ上手い)は、人間を書く人だと思っています。個性的な人がいて、過去があり、今がある人間だと。無論心理描写を書く方なのですが、それはあくまで人間が前提でいるから。
それに対し宮部みゆきさんは、個人の人間を掘りさげて書く人ではなく、心理描写を書く人。シリーズ物を書いたらまた違うのかな?
小説、とても面白いので、長編平気な人は是非。
しかし、ちょっと古い話とはいえ、携帯電話が高額で、ローンを組んで買う物。というのには驚いた。まだ10年ちょっと前の話なのに。


さて、明日はすべすべヘアに生まれ変わるぞ。

芹咲さん>>

珍しく反転。
コメントありがとうございます。
ご友人、すごい方ですね。私なんかは、中学に一度投稿したきりで、高校はネットが繋がってから、ネットサーフィンとおたく走りに全力投球したきりです。やっぱり、覚悟が違うのかと思います。
ちなみ、語彙力をつける方法、私は本を読んで知らない単語がでたとき、辞書を引くということをしております。これは結構身についたなと自画自賛(笑)
宝くじ、買おうかなと最近本気で考えてます(笑)


 何故最近、急に文章について走りだしたのか不明ですが、絵の学校に行っている友人に触発されたのか(今年就職)それともグループ展を見に行ったときに刺激を受けたせいか、またはあと数ヶ月で年齢にひとくぎりがつくせいか、とにかく焦ってます。
 でも、やっぱり人生かかっているので、即断即決は簡単にはできないのです。学校見学にも行ってないし。
 でも、就職したことは後悔していないのです。お金がたくさん入ると、やっぱり行動範囲が増えます。洋服だってたくさん買えるし、入学資金だって自分で蓄えられます。
 さて、問題はこの焦りが、どこまで持続するかだ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts