ザ・中学教師2

07-03-31_22-21.jpg

3/31は、にのさんの舞台を見に行きました。桧山です。
舞台をやっているときは本名で演られているのですが、こんなとこで個人情報バラすわけにいかないのでにのさんで(笑)
 タイトルはザ・中学教師2。パンフは大学ノートを模した凝った作り。写真はそのパンフとチケットです。

 今回の内容はそのまんま中学生教師。総勢7名です。全員教師役で生徒役はいません。自分は生徒の目線で見てたんですが、三田村先生が自分の担任だったらすんげぇウゼェと思いました(笑) 生徒のためを思っている熱血先生なんですが、今と昔は時代が違うんだよ。的な(笑) 芝居の中でも生徒たちにウザがられている役です。夏休み、みんなでキャンプに行こうって企画をHRでして、「行きたいやつは手を挙げて」ってやってて、芝居の中では誰も手を挙げなかったんですが、私は挙げようかな? ってちょっと悩みました(笑) 怒られそうなんで我慢しましたが(笑)
 担任になって欲しかったのは谷先生。ちょっと軽めで良い感じ(笑)
 そしてにのさんはクラスを持たない体育教師。この役の考え方は私とは絶対相容れないなぁと思った(笑) バスケ部を優勝させるために熱くて、恋愛よりもバスケの方が大事! って役でした。部活とか嫌いだった私は、考える間もなく恋愛を取ります(恋愛も興味ないんだけど/笑) だから、部活に熱を入れていた人はどうなのかなぁって気になった。
 今回観たとき、前回の法王庁にも出演されていた方がにのさん含め3人いたんですが、その内の一人が全然違う性格を演じられてて印象に残りました。法王庁は軽めの役なんですが、今回は厳しい教師役。中々嵌ってました。
 残る一人は、見るたびに関俊彦さんを思い出します(笑)

 ストーリーは旧校舎で幽霊騒動がありつつ、虐めとかありつつ、熱血教師たちがそんな問題を解決していこうとする話。
 結構一人芝居のシーンが多くて、見えない役を作ってるのが上手いなぁと思いました。役者の動きで不思議と透明人間の動きが判りました。
 印象に残ったのが、ふしぎとその一人芝居のシーン。独白に近いせいかな?
 バスケ部でいじめられている生徒がいじめを否定したとき、県大に響くからいじめを黙殺したシーン。
 厳しい先生は、ただ冷たい先生かと思っていたら、生徒のことを熱心に考えてて、保護者と面談シーン。
 三田村先生が生徒に嫌がらせを受けて、心の叫びを上げていたシーン(でもここは場面展開が判りにくかった)
 バスケ部で否定された生徒が保健室に逃げ込むシーン。
 観客に向けているのもあるのでしょうが印象的でした。

 にのさんの役が「なにかを得るには犠牲が必要」と言いまくっていたんですが、県大のためにいじめられている生徒を犠牲にしたところはすげぇなと思いました。

 最後は旧校舎が取り壊しになって、事件も一時休止って問題が解決しないまま終了です。続きは観客のみなさまの中で。って感じです。個人的には1時間40分があっという間だったので、続きがあっても良かった(笑)
 しかし、中学のいじめはなくならないと思うってのが私の意見。舞台では教師が手を伸ばしていたけれど、それをする先生はきっと少なくて、しても生徒はその手をきっととらない。と思ったり。

 ちなみに自分の中学時代は思い出したくもありません(笑)
 あと、職員室で作業をしているパントマイムで「定規使った!」ってのも無駄に覚えてます(笑) 私はどこを見ているのかね。



 舞台が終わったあと役者とお話できるので、にのさんとお話したんですが、差し入れたチョコをもらってました(何やってんだ) 食べたことないお菓子だったんですが美味しかったです。
 次回お会いするのは今月のジキルとハイドです。にのさんとは意外と頻繁に会っている気が。
スポンサーサイト

Comment

壱 #-

有り難うございました!

桧山さん、今日はー。壱です。
感想アップお疲れ様です!
そして有難うございます!

定規使ったように見えましたか!? 良かった~v 気付いて貰えてすっごい嬉しいです♪
虐め問題…上演するにあたり私達も話し合いましたが、これを解決する事はとても難しい事だと思いました。
責任を求め始めるときりがない。
そして責任は求めるものではなく持つものなんだろうと、感じたりもしました。
手は差し延べないし、取らない…確かにそんな殺伐とした時代だと思います。
個人的にはだからこそ、虐めに限らず何かあった時に、たとえ何も解決しないと分かっていても、一緒に愚痴ったり笑ったりしてくれる友達を大事にしてゆきたいな、と(笑)

ああ!コメントで長々と語って申し訳ないッ!
本当に有難うございました!

2007/04/05 (Thu) 18:23 | URL | 編集 | 返信
桧山 #-

こちらこそ!

こんばんはー。こちらこそありがとです。
定規、ちゃんと見えました(笑) そこだけ妙に反応しました(笑)
いじめは難しいですね。大人も頼りなければ子供も自分一人で生きてるって思ってるから上手くいかない。と。信頼関係とか、その辺が難しい時代なのかなぁって思います。
責任は持つもの。難しいですね。私なんかは押しつけるもの、になっちゃってます(コラァ)
友達を大事にする、大切ですね。私なんかは自分大好き人間なので気をつけないとです(笑)

長々コメント歓迎です! また後日にのさんに焦点絞った感想とか質問とかメールしますね。ではでは。

2007/04/05 (Thu) 21:53 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts