六月歌舞伎

 サクサク書かないと忘れる! 桧山です。6月に夜の部歌舞伎観てきました。サクッと感想を。

 今回は3階B席を取ったんですが、場所は西の2列目(後列)です。初めての場所だったのでワクワク。ここから見える景色は、舞台は下手1/3が見えない感じ。仮花道はバッチリですが、花道はちっともです。前列は身を乗り出せば花道は見えたっぽいです。東の人は花道普通に観られたんだろうなぁ。
 高さ的には3階A席前列とほぼ一緒なので、舞台が近くて良い感じ。

 元禄忠臣蔵
 仁左衛門さんは相変わらず格好良いです。女中の手を握るシーンがあったんですが、羨ましかった(笑) 仁左衛門さんは、鷹揚な役ってか、粋な役が似合いますね。素敵だ。
 で、これに染五郎さんも出ていたんですが、ずっと下手にいたので、姿がほとんど見えませんでした(笑) 声や物音は聞こえたんだけど、なにやってたんだろう?(笑) ちょっとそこが残念でした。

 盲長屋梅加賀鳶
 幸四郎さんがメインです。最初のちょっとと後半は違う役なんですが、前半は格好良い役だったのに、後半妙なおっちゃんになってショックでした(笑)
 悪役なんですが、コミカルな話なので、結構笑えました。

 船弁慶
 イヤホンガイドでは、能と関係あるって言ってました。能の知識もちっともですが、ガイドのおかげでとりあえずはOKです。今度は染五郎がちゃんと見えました(笑) 女形、どんなんだろうと思ってたんですが、全然普通でした。TVの印象が強いから(笑)
 これ、最後花道を使って終わりだったみたいで、ちっとも見えないからモヤッとしました(笑) 3階席で観られないのは仕方がないのですが。

 相変わらず役者ばっかり観てるなぁ(笑)


 拍手、ぱちぱちありがとうございます。28日が特に多くて嬉しいです(笑) 6月中に更新する予定が、ずるずる延びて申し訳ない。更新、他ジャンルになります。

 最近、四季の会に入るか悩んでます。普通にお金がな……。
一、元禄忠臣蔵

   御浜御殿綱豊卿

           徳川綱豊卿       仁左衛門
          富森助右衛門       染五郎
           中臈お喜世       芝 雀
            上臈浦尾       萬次郎
           新井勘解由       歌 六
           御祐筆江島       秀太郎


二、盲長屋梅加賀鳶

    本郷木戸前勢揃いから
    赤門捕物まで

      竹垣道玄/天神町梅吉       幸四郎
           女按摩お兼       秀太郎
             魁勇次       歌 昇
          昼ッ子尾之吉       愛之助
            盤石石松       松 江
           数珠玉房吉       男女蔵
           御守殿門次       亀 鶴
            妻恋音吉       種太郎
           小間使お朝       宗之助
           女房おせつ       鐵之助
           家主喜兵衛       錦 吾
            天狗杉松       市 蔵
           虎屋竹五郎       高麗蔵
          伊勢屋与兵衛       家 橘
          御神輿弥太郎       友右衛門
            雷五郎次       芦 燕
          春木町巳之助       歌 六
           日蔭町松蔵       吉右衛門


三、新歌舞伎十八番の内 船弁慶

       静御前/平知盛の霊       染五郎
             源義経       芝 雀
            舟人岩作       松 江
            舟人浪蔵       男女蔵
            舟人梶六       亀 鶴
          舟長三保太夫       東 蔵
           武蔵坊弁慶       幸四郎
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts