Charlie And The Chocolate Factory

 猫サイトさんに1件リンクを追加しました。桧山です。猫ジャンルを追加する前から個人的ブクマに入れていて、ご縁があったので。可愛いサイトさまです。
 しかし、他サイトがバナーをシンプルに貼っているリンクが格好良くて真似したのですが、うちだと味気なく感じるのはなぜだろう?? センス?(それだ)

 以下、独書感想
Roald Dahl :Charlie And The Chocolate Factory
チャーリーとチョコレート工場の原作です。原作は児童書だったんですね。最初はほとんど判らなくて困っていたんですが、辞書を使い始めたら割とするする行きました。
中学校の頃、北辰テストで英語の偏差値50超えたことなかった私からするとかなりミラクル。ビッグファットキャット凄い。
映画を見たことないのでそっちとの違いは判らないのですが、いかにも外国らしい展開だなと。しかし、チャーリーが主人公かと思っていたら、見学開始したら影が薄くなってアレ? って思いました(笑)
判らない文も結構あったし、文章の細かいニュアンスも判らないんだけど、ストーリーを王だけならできます。洋書初心者の私でもOK。


次回の洋書はREDPOSTの予定です。

拍手もありがとうございます!! なんだか最近寒いですが、風邪を召しませんようご自愛を。

最近エッセイを読みたいと思っているのですが、読み慣れないからどれがいいのか判りません。オススメのエッセイがあったら教えてください。m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts