吉本ばななエッセイ

 朝、猫紹介のTV見ました。桧山です。猫屋敷から生中継する意義は判らなかったんですが(笑)ちょっとだけ流れた映像にガッツポーズしたり、レポーターさんの最後の挨拶に和んだりしました(笑) でもあれ、観たことある人じゃないと判らないだろうに(笑)

 あと特別カテコ延長でウッハウハです。観られないと思っていたので嬉しい。

 以下、独書感想
吉本ばなな:パイナップルヘッド
吉本ばなな:パイナップリン
吉本ばななのエッセイ2本をまとめて。プリンは20代頃のようです。
エッセイが読みたいと思って、図書館うろうろしていたら名前が目に入ったので。2冊の間に極端な変化はないですが、小説そのままの文でした(当たり前でしょうが)
ばななさんは、人とのつながりを大切にしてるんだなぁってのが判ります。私が極端に大切にしていないだけかもしれないんですがね。
旧友はもちろん、芸能人と会ったときの感想とか、私には持てないです。
ばななさんの小説が好きな人なら、その世界をちょっとかいま見られる気分になれるかも。


夢醒のDMが届きました。ロビーパフォーマンスとかむちゃくちゃ好きなので楽しみです。一人でもはしゃぐよ!

拍手ぱちぱちありがとうございます!! 楽しんでもらえるような文章、頑張って書きますよ! うん。

あ、あと恐竜の骨が見たいです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts