白蝶花

 仕事で心が病みそう。桧山です。残業なんてキライです。スキンブルナンバーでよく泣かないなぁと自分でもびっくり(笑)
 公式に載っていた猫リハ。Tシャツにすっぴんファーは衝撃受けました(笑) いいなー。リハ見行きたい。

 以下、読書感想
白蝶花:宮木あや子
恋愛短編集。時代は戦前~戦後あたりです。
正直、最初の花魁ものと比べちゃうと魅力が足らないのは、私が花魁好きだからか、精神的コンディションが恋愛を求めていなかったのか。
全部で4本入っているのですが、一番長い話が書き下ろしです。ほか3本はバラバラの話だったのですが、この書き下ろしの話で人物が接点を持ちました。物語の時系列順に掲載していたので、最後に違う人物を主役にしてその後の話があったのですが、上手く繋がっていて凄いなぁと。どっちを先に考えたのか判らないぐらい、後付って感じなかったです。
この人の恋愛物は好きなので、もっとぐわしっ、って心をわしづかまれるようなのが読みたい。
しかし、季節も関係していると思うのですが、最近戦争物に縁がある。


 マンガ、最遊記とストプラとハイスコア6巻買いました。最遊記は三蔵が笑い堪えている姿に驚き、悟空大好きな姿にちょっと笑い、浄焔のラブラブな絵が頭に浮かびました(笑)
 ハイスコアは6巻が最新だと思ったら、去年発売に驚愕。7巻買ったよ(笑)

 拍手、ありがとうございます!! 次回更新まで日にちが空きますが、嬉しいことこの上ないです。はい!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts