最遊記OMNIBUS

 最遊記の小説で、一個大当たりがあった! 桧山です。まさか二次創作で当たりを引くとは思わなかった。
 ゼロサム感想と合わせて書きます。



まず、小説ならではの大変さに気づいたので、そのへんを言いたい。ゴメン、ちょっとウザイ。
<語り>
小説だとキャラを原作からブラしちゃうと違和感があるってことに気がついた。マンガだと絵柄で自分の雰囲気に持ち込めるのだと。ミカベルネタは大好きですが、あれを峰倉が描いたら違和感が絶対に免れない(笑) 小説は自分の雰囲気に持ち込むのが難しいんだなぁと読んでいて気が付きました。
それを言ったら、うちのサイトは壊滅的じゃない? ってツッコミはノーセンキュー!
</語り>

口絵
このイラストはここに使われていたのか。全体で見ると悟空が可愛い。よく見ると八戒は文庫で三蔵はハードカバーなんですね。悟浄はちょっと大きい本に見えるから、やっぱり雑誌か??

峰倉氏の
文章にしても最遊記の雰囲気は壊れないからすごいなぁと。捨てキャラの子が悪印象→好印象ってのはマンネリ化してきているなぁと思うのですが楽しかった。
悟浄のとっびっきり甘い声ってのにゴロンゴロンってなった。誰か平田さんを呼んで!

悟浄の章
悟浄がモッテモテな話かと思ったら、悟浄が虐げられまくっている話だった(笑) でも悟浄といえば赤毛だし、あの性格の女の子じゃさすがの悟浄も駄目だよなぁと。でも押し倒している挿絵には萌えた。

三蔵の章
三蔵がツンデレ野郎で萌えた(笑) 妙に可愛かったです。受けっぽかったけど(笑)
この人の書く三蔵は、父性本能が強そうだと思った。

八戒の章
うちの三蔵一行の中で八戒の扱いが一番弱いって自覚はありますが、これが一番良かった!
八戒は基本的にジョーカーだよなと再確認。八戒に花喃もずるいし、蔦悟浄とか本当にずるい。悟浄単品絵でも蔦を絡ませると浄八浄って分かるし、すんごいやらしいので好き。反則ですよ!
この人のを読んで、情景描写の大切さを知った。そして自分の世界と峰倉の世界を上手く混ぜられたなぁと。一行をブラさないでオリキャラだけ自分の世界で展開するとこうなるのかと。
花喃が生きていたころの話、すんごく読みたくなりました。でももうマンガだと展開してくれなさそうなので、この人が書いてくれないかなー。
魚住さんのオリジナル本も絶対読む。

悟空の章
悟空の章っていうか、三空の章だった(断言) 悟空ちょっと弱い子。三蔵は悟空を甘やかす子。浄&八はラブラブなところをいつも見せつけられているのだろうか?(笑)



オムニバスはこんな感じで。

ゼロサム最遊記感想
悟浄と悟空がひたすらに可愛かった。八戒は本領発揮。
悟浄の「河童は野良じゃなきゃおかしいだろうが」ってツッコミが謎すぎる。河童なことは否定しないのか(笑) 野良ガッパは全力でうちの焔が捕獲しに行くよ。
あと鳥葬って文化が純粋に気になった。

ストプラはいつも単行本で一気に読みたい派なのでゼロサムでは読まないのですが、ちょっとだけ見たら最初の正宗の告白に吹いた(笑) でも気持ちはよく判る!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts