タイムリミット

コメント、ありがとうございました。桧山です。自分の書いているものを楽しいと感じていただけて、嬉しい&安堵しました。誰にも共感されていなかったら、色々と凹んでいたと思います。これからも精進してまいりますので、ふらりと読んでいただければ幸いです。
あ、あと私のことは様付けじゃなくて良いです。そこまで大層なものは、まだ書けていないと自覚しているのです。

そして、サイトを更新しました。続行が決定したのに京極堂(百鬼夜行)シリーズです。しかも京極堂×榎木津。好きな方がいらっしゃいましたら、読んでくだされば幸いです。
あと拍手も総入れ替えしました。CATS5本。浄焔5本です。こちらも連打していただければ幸いです。

次回更新は多分猫です。ガスのおじいちゃんと女の子が少し、のはず。


メインカプ以外もちょっと盛り上がってきたので(私の中で)以下萌がたり。

京極堂×榎木津
榎木津は原作の時点で大好きだったのですが、アニメの声でこの組み合わせが決まりました。平田さんは女好きの声もいいけれど、京極堂みたいな声もいいなぁって思います。でも、悟浄を聞きなおしたら、やらしいしゃべり方にズッキュンしました。どっちも好きです。
アニメ榎木津は私ごのみの見てくれて嬉しかった。森川さんの演技は言うに及ばず。
京榎はもうちょっと書きたい願望があるのですが、二人の関係が落ち着かず悩んでいます。京極堂が開き直っちゃえば、榎木津がちょっとウザイぐらいでのんびりした話が書けそうなのだけれどなぁ。
鉄鼠のラスト、榎さんが京極堂を抱くように~のくだりに不覚にも萌えました。攻めっぽい受けって大好きです。


ミッターマイヤー×ロイエンタール
双璧って、普通は逆なのは理解しています。ロイエンタールは攻めっぽいのも理解しています。でもうちのは受け。ロイエンタールはミッターマイヤーのことが好きすぎると思うの。あのこミッタンだけには素直だよ(笑)そして、ロイエンタールは考察のしがいがある男です。ロイエンタールがもうちょっと自分を認めることができれば、反乱のところは変わったと思う。
この二人の関係は私の中で決着がついたので、まとまったらそのうち書きます。


小説が原作の二次創作はとっても勉強になりました。自分のためにも書きたいなぁ。


マンク×タガ男
一応伏字なんです(笑)
私の中でこの二匹は、恋仲である前に絆があるんです。友情とも家族とも腐れ縁ともちょっと違うけれど、そのそれぞれを少しずつもった関係。私の語彙力ではピッタリな表現が出てこない。でもそれは明確にあるので、自分が書いた物を通じて、感じとっていただければ幸いです。ちなみにこの二匹は互いのことよりバブちゃんの方が大切です。猫はみんなファミリー。
そして猫は、あんまりBLを書きたいってならないです。ただ、たまに衝動的に書きたくなって、それは小話の方にパス付きで上げます。ちゅーしてなくてもパス付きです。半生なので。普通にアップしたバレンタインネタですらドキドキだよ!
メインで書きたいのはそれぞれの関係。なので妙なところにスポットが行きます。
書いてみたいけれど未だに落ち着かないのはランパスとマキャ。うちのこの二匹は共通の話題がないらしく、会話をしてくれません。むぅ。


デイビッド×ユーゼフ
新刊が出たんですよ。なのでちょっと再熱。でもドマイナーのようです。なんでだー。デイビッドの性格が大好きです。超前向き。

浄焔はもう作品で表現しているから語ることがなくなっています。妄想はしょっちゅうですが。来年は中編を一本書き上げたいなぁ。


メイン(焔・猫)以外も書きたいと言っておりますが、実際はそこまで書けないと自覚しています。でも表現力を広げるためにも書きたいので、上がったら「珍しいのがでたなー」と思っていただければと思います。


今回はここまで。
あ、話全然違いますが、南座で考玉コンビが代役で実現しらしいですね。うおー、観たい。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts