2月読書まとめ

2月はあまり読めなかったと思ったら、数字だけなら意外と読んでた。でもラノベ率が高すぎるね。

あっという間に2月は終わったと思ったのに、本の履歴を見ると結構前のことに感じるのが面白いです。

個人的に面白かったのは「歩兵の本領」もっと読み続けたくなった。
がっつり長編小説を読めていないのが消化不良気味なので、読書スピードを上げたい。

2月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2780ページ

歩兵の本領 (講談社文庫)歩兵の本領 (講談社文庫)
理不尽な暴力とか、嫌なヤツばかりだなぁっと思っていたけれど、読み進めると憎みきれないいい奴らでした。主役だった人物が、別の物語で脇役として登場するのも好き。 個人的には映画化して欲しいなぁ。 手榴弾と「殺します」の復唱は吹いた。
読了日:02月25日 著者:浅田 次郎
バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)
召喚獣がいつもと違っていた楽しかった。翔子ちゃんのオカルト獣も見たかったなぁ。明久がらみ恋は進みそうで進まない。ラストらへんは、いつもよりまとまってない気がする? 口絵とあとがきの雄二はうっかり萌えた。
読了日:02月21日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
綺麗に井上喜久子で再生された(笑) 翔子ちゃんちのお泊り会はアニメでも見たかったなー。 愛子ちゃんとムッツリーニは私も気になる。
読了日:02月18日 著者:井上 堅二
パスタマシーンの幽霊パスタマシーンの幽霊
不思議な話と、変な話の短篇集。でも後半は割と普通かな? すべての話に、食べ物が関係している気がする。
読了日:02月17日 著者:川上 弘美
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
美波と進展するかと思ったら。でも明久も美春も意外と考えていていい子じゃないか。最後は不覚にも泣いた。
読了日:02月15日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)
如月ハイランドはアニメも好きだったけれど、原作も好きだ。爪切りのくだりは吹いた。
読了日:02月14日 著者:井上 堅二
三四郎 (岩波文庫)三四郎 (岩波文庫)
美禰子がどういう気持だったのか、いろいろ推察したくなる。夏目さんは、ふと綺麗なビジュアルを見せたり、行動だけで感情を表現するからスンゴイ人なんだなぁって思える。しかし、与次郎は友人にしたくないキャラ(笑) 昔はこんなモノだったのかな?
読了日:02月09日 著者:夏目 漱石
バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)
Fクラスが一丸となったシーンは大笑いした。最後全クラスが協力したシーンは感動的なはずなのに、内容がバカすぎて泣けなかった(笑) しかし、最後はとうとう明久の恋に進展が!? そして雄二と翔子の結婚式はいつですか。
読了日:02月04日 著者:井上 堅二
呼んでみただけ呼んでみただけ
児童書を、大人でも読めるテイストにした感じ。人間関係は楽しめなかった。でも魔女の話はママの言う通り泣きそうになった。
読了日:02月03日 著者:安東 みきえ
スクラップ帖のつくりかたスクラップ帖のつくりかた
筆者と好みが違うのでこいうデザインにしたいとは思わなかったけれど、なんでもノートは作りたくなった。それにしてもマメで物持ちがよくて継続力のある人だと思う。
読了日:02月01日 著者:杉浦 さやか
死にカタログ死にカタログ
死に方のカタログというより、死のデータ集を緩い絵で紹介した本。ピカソみたいな爆進した生き方をしたいな。赤ずきんちゃんの狼の死に方も載ってたのが面白かった。映画の人物の死に様も載せていたのですが、それはネタバレだと思う。
読了日:02月01日 著者:寄藤 文平

読書メーター



一身上の都合により、サイトの更新がほとんどできません。楽しみにしてくださっている方がいましたら、すみません。
復活したら、サイトの方向性も変えますね。なんだか最近はメインジャンルって物がなく、その時ハマっているものを書きたいのです。

ちなみにいま書きたいのはディシディアです。ラグナが可愛くて!!
焔も猫も好きですが、書きたいってのとは変わってきたみたいです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts